皆様、今年の冬は暖かい日々が続いており、自然の営みに驚かされる日々です。寒さが和らぎ、自然界が少しずつ生き生きとした様子を見せる中、私たちの心も新たな活力と共に満たされることでしょう。

新しい月の始まりに際し、皆様に心からのご挨拶を申し上げます。暖かい冬の日差しの中で、私たちのスピリチュアルな旅路がより輝かしく続いていくことを願っています。

この文章を読まれてどのような感想を持たれたでしょうか。

実は、上記の文章は、今話題のChatGPT、つまり、AIに例会案内の挨拶をお願いして教えてもらったものです。

科学技術の進歩には、目を見張るものがあります。

私たちは、この技術を正しく利用すれば、時間に追われることなく、疲労で健康を害することなく、より豊かで充実した日常を手にすることもできるのではないかと思います。

しかし、当然ながら、使い方を誤ると、人間を幸福にするどころか、逆に不幸を作り出すことにもなります。

例えば、AIによって仕事を奪われて、貧富の差が広まるのではという懸念の声も聞かれますが、実際に、従業員を大量に解雇している企業などもあるようです。

しかし、本当に仕方ない事なのでしょうか。どうすれば、このような新たな問題を作り出さずに済むのでしょうか。

何よりもまず人類が知らなくてはならないのは、大霊の恩寵はみんなで分け合わなくてはいけないということです。現在の地上には今日の食べものに事欠く人がいる一方で、有り余るほど貯えている人がいます。もちろんこれは間違っています。余るほど持っている人は足らない人に分けてあげなくてはいけません。別に難しいことではないと思うのですが。

シルバーバーチは語るp68

互助の精神のないところには荒廃があるのみです。互助の精神のあるところには平和と幸せが生まれます。地上世界はその互助の精神によって新しい社会を築かないといけません。原理はいたって簡単なのです。人間がそれをややこしくしているのです。

(シルバーバーチの霊訓(十二)p18)

結局、根底にある、思想、哲学、こういったものがなければ、いつまでも人類は真の幸福を手にすることは出来ないのではと思われます。

さて、2月の例会の案内をさせていただきます。


一 期日  令和6年2月25日(日) 
二 場所  正友ビル2階(福岡市中央区天神4丁目4-24)
三 行事
  10:00~11:30 読書会(参考書:シルバーバーチは語る)
          個人相談(担当 龍英一郎)
  13:00~14:30 精神統一会・霊査(担当 龍英一郎)
  14:30~16:00 スピリチュアルワークショップ
  16:00~17;00 役員会
四 費用  例会参加費 会員2000円、非会員3000円
      個人相談料 会員3000円、非会員4000円
(会員料金での参加ご希望の方は、会員証をお持ちください。)
      

以上